ノマドワーカーは何してる?時間や場所にしばられない働き方とは【アンケート調査あり】

アイキャッチ

働く場所を選ばないノマドワーカー。

子育てやご主人の転勤などで仕事をあきらめなければならない主婦にとって、なんだかうらやましく感じませんか?

読者さま

家族の都合に振り回されない働き方ってあこがれます!

ノマドワーカーのノマド(nomad)とは、遊牧民という意味があります。

遊牧民が豊かな草原を求めて移動しながら生活している姿から、時間や場所にしばられない働き方をしている人をノマドワーカーといいます。

カフェや旅行先でのんびりしながら仕事ができるイメージがありますが、いったい何をしているのでしょうか?

今回は、実際のノマドワーカーの仕事や一日の過ごし方について解説していきます。

この記事でわかること
  • ノマドワーカー何してる?仕事と働き方
  • SNTメンバーに聞いたノマドワーカー生活とは

主婦でもできる、時間や場所にとらわれない働き方を知りたい方は、ぜひ、お読みくださいね。

未経験から踏み出した今の私
「みゅん」はこんな人!
  • ライター ✕ ブロガー歴3年
  • ライティングサロン「SNT」運営スタッフ
  • 書人百花でブログ運営
  • stand.fmでもライター情報配信中
  • 書く仕事から書く人生へ
  • 欲しいものは全部あきらめない!そう堂々と言える自分が目標
  • ちょっぴり婚活中♪
みゅんです!
目次

【仕事編】ノマドワーカーは何してる?

読者さま

ノマドワーカーって、どんな働き方をしているんですか?

ノマドワーカーとは、特定のオフィスを持たず、働く場所を選んで自由に働いている人を指します。

最近多くみられるようになったリモートワークやテレワークも、働く場所を選べるという意味ではノマドワークです。

フリーランスとノマドワーカーは混同しやすいですが、フリーランスであってもオフィスのように拠点がある場合は、ノマドワーカーには入りません。

ノマドワーカーのメリット・デメリットをあげてみましょう。

時間や場所が選べるのでストレスが減る

収入が不安定になってしまう

時間や場所が自由なので、会社員に比べて人間関係や出勤などのストレスが減るのは魅力的ですね。

ただし、自分のスキルやコミュニケーション能力を使って仕事を獲得していかなければならないため、収入は安定しません。

ノマドワーカーに向いている職業とは

ノマドワーカーは拠点を持たないので、パソコンとネット環境があればできる仕事をしています。

ノマドワーカーに向いている職業の特徴をあげてみましょう。

ノマドワーカー向きの職業とは
  • 顧客と自分自身とのやり取りで完了する仕事
  • 自分が制作したもの、サービスの提供によって収入を得られる仕事

それでは、具体的な職業をいくつかあげてみましょう。

職業仕事内容
web制作ホームページの制作: 企画・設計からデザイン、コーディングなどすべての作業がある
エンジニア多岐にわたる:システム、ソフトウェアの開発、システムの基盤構築など
ブロガーブログ:文章を書いて読者を集め、広告を貼る、専門的な記事を販売する
webライターweb上の文章を書く:企業のサイトの記事、ECサイトの説明など
デザイナーwebサイトのデザイン:サイトの設計に基づいて写真や色、レイアウトなどビジュアルを制作
コンサルタント相談を受ける:企業の課題の解決策を支援する
動画編集者撮影した動画を編集する:CMやYouTube、Instagramなどにアップする動画の編集
読者さま

どれもそれなりにスキルが必要そうですね。

みゅん

そうですね。自分の実力で仕事をとる覚悟が必要ですね。

ノマドワーカーに役立つスキルについては、こちらの記事でくわしく解説しています。

ノマドワーカーは場所にしばられない

ノマドワーカーは、好きな場所を選んで仕事ができます。

ノマドワークに必要な物は3つ!

  • パソコン
  • 充電器(モバイルバッテリー)などの周辺機器
  • ポケットWi-Fi

パソコンはもちろんですが、カフェなどで無断で電源を使うと法に触れる場合があるので、充電器があると安心ですね。

ポケットWi-Fiは、Wi-Fi環境の整っていない場所でも仕事をするのに便利なだけでなく、セキュリティ対策にもなります。

みゅん

気になる働く場所ですが、Twitterでノマドワーカーの方に家以外の仕事場について、訊いてみました。

7人の方が答えてくださいました。ありがとうございます!

読者さま

カフェで仕事!楽しそうですね。

みゅん

出勤しないので、気持を切り替えるスイッチにもなります。
場所を変えることは、孤独な作業のモチベーションを上げる効果もあるんですよ。

ノマドワークで注意するポイント

時間や場所にとらわれないノマドワークですが、注意点もあります。

ノマドワークの注意点をあげてみましょう。

  • 仕事がルーズになりがち
  • 情報漏えいのリスクがある

時間や場所が自由になるため、仕事の納期やスケジュール管理をしっかりしないと納期が守れないということになりかねません。

クライアントとの信頼関係を築くためにも、仕事にはきちんと向き合う必要があります。

どこでも作業ができるノマドワークですが、それだけにセキュリティ対策を考えた場所選びも慎重にしなければなりません。

フリーWi-Fiでは通信が盗聴やのぞき見されたり、ウィルスに感染したりするリスクがあるだけでなく、端末に侵入されて情報を抜き取られるというリスクがあります。

ノマドワークを効率的に安全にすすめるための対策は2つです。

ノマドワークを効率的・安全にすすめるための対策
  • スケジュールを立てて計画的に仕事をする
  • セキュリティ対策をする

仕事の納期を守るには、一日のスケジューリングがポイント!

みゅん

自由度があるだけに、なかなか仕事が手につかなかったり他の用事にまぎれちゃったりするんですよね。

効率的に仕事を進めるには、やることをリスト化してタスクを目に見える形にするなどの工夫が必要になります。

Twitterで今日の仕事の予定を宣言してみるのもおすすめです。

SNSで今日のタスクを宣言すると、仕事にとりかかるきっかけにできるだけでなく、モチベーションを上げる効果もあるんですよ。

もう一つの注意点であるセキュリティ対策ですが、フリーWi-Fiへの接続は情報漏えいのリスクがあるので注意しなければなりません。

安易に接続するのは危険なので、ポケットWi-Fiなどを使用するのがおすすめです。

⇓こちらの記事では、ノマドワーカーにおすすめのパソコンやセキュリティ対策ツールについてくわしく解説していますので、参考になさってくださいね。

ノマドワーカーの過ごしかた

ノマドワーカーは自分の裁量で働く場所や仕事を選べる自由さが魅力!

海外や旅行先などネット環境が整っていれば、仕事の時間も自分で決められます。

海外への移住だって不可能ではありません。

でも、いきなり海外移住や旅行しながら仕事というようなことはイメージしにくいですよね。

実際のノマドワーカーの日課を撮影した動画を観てみましょう。

引用:YouTube
読者さま

地味といっても、なんだかうらやましい感じですね。

みゅん

それでは、もう少し身近なノマドワーカーの日課についてみていきましょう!

私が運営スタッフをしているSNTでは、主婦をしながらノマドワークをしているメンバーがいます。

実際にどんな過ごし方をしているのか、SNTの6人のメンバーに聞いてみました!

【SNTメンバー】ノマドワーカーの1日とは

SNTでは、主婦のライターさんや副業のライターさんが多く活動しています。

今回はノマドワーカー、もしくはノマドワークを主に仕事としているライターさん6人に質問してみました。

ノマドワークをしたことがありますか?

はい:4人

いいえ:2人

どのくらいの頻度でノマドワークをしますか?
  • 半年に一回
  • 月に一回
  • ほぼ毎日

半数以上が半年に一回、という答えでした。一方、スキマ時間を使ってカフェなどで作業されているメンバーもいます。

どこでノマドワークをしましたか?
  • 旅行先
  • カフェ
  • 図書館
  • コワーキングスペース
  • 実家
1日の仕事時間はどのくらいですか?
  • 3~6時間
  • 1~3時間
仕事以外の時間は何をしていますか?
  • 家事・育児
  • 別の副業
  • 通院
  • 観光
読者さま

イメージよりずっと堅実な感じですね。

そうですね、仕事の質が収入に直結するので、地道に作業することが大切になります。

気になるセキュリティ対策については、次のような対策をしているようです。

  • 使用しているソフトのライセンスをネット経由で承認を受けないと起動できないため、パブリックのネットにはできるだけ接続しない
  • セキュリティアプリを使う
  • パソコンにウイルス対策ソフトを入れる
  • ノマドワークでは、実際の作業やリサーチより構成などを中心にする

【アンケート調査】ノマドワーカーの夢と現実

自分の裁量で働けるノマドワーカー。

そんな自由さにあこがれて目指す方が多いですよね。

でも、実際にノマドワーカーになってみて、理想と現実のギャップはどうなのでしょうか?

そこで、ノマドワーカーとなってからの悲喜こもごもをメンバーに語ってもらいました。

ノマドワーカーになって良かったことノマドワーカーならではの悩み
家族の予定に合わせられる、旅行やイベントがスムーズに決まる仕事と私生活の境界線があいまいになりがち
どこでも仕事ができるのが良いどこにいても連絡がつくので休んだ気がしない
他人の顔色を窺(うかが)う必要がない旅先では誘惑が多いので強い意志が必要
自由で最高な働きかた行き先で仕事ができず、PCがただの荷物になってしまった
気分で仕事場所を選べるやるべきことがたくさんある

家庭の主婦は家族の予定次第で仕事を休んだり、あきらめたりという場合が多くなりますが、ノマドワーカーなら自分の仕事を続けることも可能です。

その代わり、完全にオフの日を作ることが難しくなってしまうのは否めません。

みゅん

何となくダラダラと作業していると、メリハリがなくなって休んだ気がしなくなるので、自己管理は大切です。

ノマドワーカーに向いている人とは

読者さま

ノマドワーカーになってみたいけど、向いているかしら?

それでは、ノマドワーカーに向いている人の特徴を3つあげてみましょう!

ノマドワーカーに向いている人の特徴
  1. 自己管理能力がある
  2. 環境への適応能力がある
  3. コミュニケーション能力がある

それぞれ具体的に解説しますね。

自己管理能力がある

時間や場所にしばられないノマドワーカーだけに、自分との闘いに克つ必要があります。

そこで重要になるのが、自己管理能力です。

ノマドワークに必要な自己管理能力とは
  • 仕事を計画的に進める
  • 仕事と休養のメリハリをつける

仕事のしかたは自由であっても、納期を守る、打ち合わせの時間に遅れないなど社会人としてのマナーは必要です。

一方、ノマドワークはプライベートとの境界線を引くのが難しい仕事なので、仕事モードへの切り替えが課題となります。

ライター

最初のころは、納品が済むまで一日中仕事のことばかり気になっていました。

ノマドワーカーとして働くには、しっかりとした自己管理が必要です。

ポイントは4つ!

自己管理のポイント
  • 生活リズムを整える
  • バランスの良い食事
  • 目標をを決めて仕事をする
  • オンとオフの切り替えをする

ノマドワークは、ついつい夜更かししがちになりますが、生活リズムや食生活を整えるほうが作業効率があがります。

環境への適応能力

カフェやコワーキングスペースなどで仕事をする場合、移動先の雰囲気や雑音などに違和感を感じてしまうと、集中して仕事がしにくくなります。

移動先の環境に適応できる柔軟さがあると、とても快適に仕事ができますよ。

必要な適応能力とは
  • 移動先の場所に左右されずに仕事ができる
  • クライアントの仕事のしかたに適応できる
  • 日常の変化に対応できる

基本的に孤独な作業となるので、どんな状況であっても楽しみを見つけられる余裕もほしいですね。

コミュニケーション能力がある

ノマドワーカーは、自分で仕事を獲得しなければならないので、コミュニケーション能力がとても大事になります

作業自体は孤独であっても、オンライン会議システムでの打ち合わせやメール・チャットでのやり取りなど、仕事上でのコミュニケーションがスムーズにできる能力が必要です。

コミュニケーション能力が必要な理由
  • クライアントの要望がくみ取れるので仕事を得やすい
  • お互いの意思疎通ができ、仕事がしやすくなるので継続案件が増える
  • 営業や交渉がスムーズにできる

実際に会って打ち合わせすることもありますが、メールやチャットでの打ち合わせも少なくありません。

文章から相手の意図をくみ取ることも重要です。

ノマドワーカーとして大切にすること

副業としてライティングやブログに関わってきた私ですが、ノマドワーカーに大切なのはメンタル面だと感じています。

実はノマドワーカーのアンケートの中で、SNTメンバーへもう一つ質問をしていました。

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

みゅん

メンバーの答えをそのまま掲載させていただきますね。

  • 人とのかかわり合い。相手へのリスペクトを忘れない
  • 在宅で仕事をしていて子どもが小さいと、仕事をする時間が細切れになりがちです。ただし、1日当たりの作業時間は守れるようにしています
  • 疲れたら休む時間をとる
  • スケジュールに余裕を持つこと。
  • 心と体の健康(通勤などのストレスを感じず、場所にしばられず働き続けたいです)
  • お金はもちろんなのですが、やりがいを大事にしています。長く続けていきたいので。

自由な時間と場所で仕事ができるノマドワーカーも、働くという意味では他の仕事と基本は同じですね。

特別なスキルがなくてもノマドワーカーを目指したい方には、こちらの記事でくわしく解説していますので、ぜひお読みくださいね。

ノマドワーカーは何してる?時間や場所にしばられない働き方【まとめ】

時間や場所にしばられない働き方ができる、ノマドワーカー。

人間関係のストレスが少なく、自分の裁量で仕事ができるというメリットがあります。

ただし自由度が高いだけに、自己管理をしっかりして変化を楽しみながら周囲とのコミュニケーションを大事にしていくことが、ノマドワーカーに必要なスキルです。

ノマドワーカーは、家族の予定や都合で仕事をあきらめることの多い主婦であっても、やりがいのある仕事ができる可能性があります。

専門的な知識がないからとノマドワーカーをあきらめてしまうのは、もったいないです!

まずは副業から始めてはいかがでしょう?

私の所属する女性ライターのためのライティングオンラインサロン SNTでは、主婦ライターさんが多く活躍しています。

興味のある方はぜひ、一度覗いてみて下さいね。

webライターなら、あなたの今までの人生経験を活かして、ノマドワーカーへの一歩を踏み出すこともできますよ!

あなたの毎日がますます素敵になりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今だけ無料で限定公開します

女性に人気のWEBライターとブロガー2つの収入源を手に入れた方法を期間限定で無料公開!

  • WEBライターに挑戦したいけどやり方が分からない
  • ブロガーに挑戦したいけどやり方が分からない
  • そもそも自分はどっちが向いているの?

そんな悩みはありませんか? あなたはどっちかに絞る必要はありません。 2つの収入源を同時に手に入れた方法が分かる動画講座を期間限定で無料プレゼントします。

 

目次