【ブログの魅力度UP】シャッターストックとは?登録前に覚えておきたいポイントをご紹介

女性ブロガー

他のブログとの差別化を図りたい!

女性ブロガー

自分のブログを垢抜けさせたい!

みゅん

ブログを魅力度を上げたいなら、高品質な画像で解決しませんか?

私がおすすめする高品質画像が手に入れられるサイトは「シャッターストック」です。

今回は質も量も大満足のストックフォトサービス「シャッターストック」を解説します。

登録する前に覚えておきたいポイントをギュッとまとめましたので、「シャッターストックとは何か?」を知りたい人は必見です

未経験から踏み出した今の私
「みゅん」はこんな人!
  • ライター ✕ ブロガー歴3年
  • ライティングサロン「SNT」運営スタッフ
  • 書人百花でブログ運営
  • stand.fmでもライター情報配信中
  • 書く仕事から書く人生へ
  • 欲しいものは全部あきらめない!そう堂々と言える自分が目標
  • ちょっぴり婚活中♪
みゅんです!
目次

ブログを彩る!シャッターストックとは?

まずは、気になるシャッターストックの基本情報からお伝えします。

概要

シャッターストックとは、世界最大級の素材数とクオリティの高さが売りのストックフォトサービスです。

ストックフォトサービスでは、ストックされた大量の画像の中から気に入った画像を選んで使用料を支払うことで、その画像を使用できます。

みゅん

シャッターストックでは画像はもちろん、動画などの素材も提供されていますよ!

提供されている素材
  • 画像(写真、イラスト、ベクター)
  • 動画
  • 音楽
  • エディトリアル(画像、動画)
  • サウンドエフェクト
  • テンプレート

※エディトリアルとは、商用利用不可の素材です。

画像数は2022年9月30日の時点でなんと、4億を超えています!

150ヵ国以上で利用され、ダウンロードされた素材は、10億点以上

そして100万人を超える寄稿者の素材が厳しい審査を経て、毎日約20万点以上も追加されています。

みゅん

シャッターストックでは素材を手に入れられるだけでなく、保管や編集までできちゃうんです!

シャッターストックでできること
  • 素材の購入
  • 素材の保管・整理・共有
  • 素材の編集
  • スケジュール管理
  • 他のアプリとのプラグイン

特に「シャッターストックエディター」で購入した画像を編集できるので、シャッターストック内で、画像作りが完結できるのは便利ですよ。

みゅん

テンプレートもあるので、Instagramの画像作りにも活用できますね。

アカウント登録方法

まずはアカウントの登録から始めましょう。

プランを購入するまで、料金は発生しませんので、アカウントの登録は無料でおこなえます

登録前に朗報です!2022年末まで1ヵ月無料トライアル実施中!事前に知っておきたい解約方法はこちらの記事から。「シャッターストック 無料トライアル 解約」
STEP
ホーム画面へ
引用:Shutterstock

ホーム画面右上のサインアップをクリック。

STEP
入力
引用:Shutterstock

無料アカウントで使える機能と利用規約を確認しましょう。

メールアドレスとパスワードを入力して、利用開始でアカウントの登録が完了です。

シャッターストックを無料で使う方法はこちらの記事で紹介しております。「shutterstock 無料 で 使う 方法」

シャッターストックはパソコンだけでなく、スマートフォンアプリ(iOS版android版)があるので、手軽に素材を購入できますよ。

みゅん

シャッターストックアプリで画像を作成すれば、InstagramなどのSNSにすぐに画像を投稿できるので便利です!

シャッターストックの使い方はこちらの記事で詳しく紹介しています。「shutterstock 使い方」

料金表

シャッターストックの料金プランは、少しだけ複雑です。

今回は画像の料金プランを4つ表にまとめました。

画像料金プラン
  • オンデマンドプラン
  • 組み合わせ自由プラン
  • 画像定額プラン
  • チームプラン
  • オンデマンドプラン

1年間で必要なときに、ダウンロードできます。

標準ライセンス特別ライセンス
ダウンロード数 5点/1年6,000円55,000円
ダウンロード数 25点/1年28,000円205,000円
  • 組み合わせ自由プラン

画像、音楽、動画を25点まで自由に組み合わせてダウンロードできます。

1か月25点
年間プラン(月払い)5,500円/月
年間プラン(前払い)55,000円/年
1か月単位(継続契約なし)7,500円/月
  • 画像定額プラン

1ヵ月のダウンロード数に応じて、料金が変わります。

標準ライセンス標準ライセンス標準ライセンス標準ライセンス
1か月のダウンロード数10点50点350点750点
年間プラン(月払い)3,500円/月12,000円/月22,000円/月25,000円/月
年間プラン(前払い)35,000円/年120,000円/年200,000円/年250,000円/年
1か月単位(継続契約なし)6,000円/月15,000円/月25,000円/月30,000月/年
  • チームプラン

10名までのメンバーが、1ヵ月750点ダウンロードできます。

1か月のダウンロード数標準ライセンス
750点54,000円
みゅん

特別ライセンスは標準ライセンスよりも多くの権限が与えられます。

料金プランの詳細はこちらの記事で紹介しています。「シャッター ストック 値段」

シャッターストックの主な素材とは?

シャッターストックのサービスは決して安価ではないので、事前にどのような素材があるのか、チェックしておきたいですよね。

【画像】あなたのインスピレーションに合った素材が見つかる

画像タイプは写真、イラスト、ベクターがあります。

「web writer」で検索した結果がこちらです。

写真 引用:Shutterstock
イラスト 引用:Shutterstock
ベクター 引用:Shutterstock
みゅん

アイキャッチ画像や挿絵に使えそうですね!

【動画】最新かつ本物の素材が手に入る

「web writer」で検索した結果がこちらです。

引用:Shutterstock
みゅん

カフェやソファ、デスクなどさまざまなシーンで作業をするライターの画像が出てきましたよ。
あなたの作業風景に近い動画はありましたか?

【音楽】高品質なBGMを作業のお供へ

「background music」で検索しました。

ジャンルムード楽器も検索条件で絞れるので、自分好みの音楽がすぐに見つかります。

引用:Shutterstock
みゅん

作業や家事が捗る音楽ばかりでしたよ!

【テンプレート】あなたの投稿がオシャレにランクアップ

「Instagram」で検索しました。

どれを使うか迷ってしまうくらい、オシャレなテンプレート素材がたくさん!

そのまま文字と画像を置き換えれば、映えるストーリー画像や投稿になること間違いなしですよ。

引用:Shutterstock
みゅん

オシャレなテンプレートがたくさんあって、どれを使おうか迷ってしまいますね!

【エディトリアル】今話題のニュースがわかる

エディトリアルとは、商用利用不可で報道やニュース、ノンフィクション書籍やドキュメンタリーなどの情報提供を目的とした場合にのみ利用できる画像、動画のことです

ブログやサイトでは利用できませんので、「エディトリアル使用のみ」と記載がないか確認しましょう。

検索する際に、「詳細」からフィルター内の用途「エディトリアル以外」を選択すれば、エディトリアル以外の検索結果が絞り出されますよ。

引用:Shutterstock
みゅん

絞り込んで検索できるのは、ありがたい機能ですね。

こちらの記事では、女性におすすめの素材をご紹介。「シャッター ストック 無料 素材」

シャッターストックのメリットとデメリットとは?

登録前に知っておきたいシャッターストックの4つのメリットと3つデメリットをご紹介いたします

メリット
  • 他ブログとの差別化
  • 目的に合った素材が簡単に見つかる
  • ベクター画像がある
  • シャッターストック内で画像作成が完結
デメリット
  • ダウンロード数が持ち越せない
  • 料金が自動更新
  • 1点購入は不可

メリット

  • 他ブログとの差別化

素材は毎日更新されるため、他人と被ることはほとんどありません

きれいな画像を使っているブログは、それだけで目を引きますよね。

シャッターストックの高品質画像を使えば、他のブログとの差別化が図れるでしょう。

  • 目的に合った素材が簡単に見つかる

シャッターストックの検索機能に搭載されたAIが、かゆい所に手が届くようにあなたが求める画像を見つけてくれます

検索フィルターが細かく設定できるので、素材の絞り込みが簡単!

たとえば「人物」のフィルターで、「日本人、女性、30代」と絞り込んでみましたよ。

引用:Shutterstock
  • ベクター画像がある

ベクター画像とは、拡大しても画質が荒くならない画像のことです。

他サイトの無料画像を編集で引き延ばすと、画質が荒くなった経験はありませんか?

シャッターストックのベクター画像なら、どんなに引き延ばしても画質は変わらず、きれいに編集ができるのがうれしいです。

  • シャッターストック内で画像作成が完結

サイトで画像をダウンロード ⇒ 画像編集ソフトを開く ⇒ ダウンロードした画像を編集する

この方法で画像編集する方が多くいらっしゃいますよね。

みゅん

「ダウンロードした素材、どこにいったかな?」なんてこともしばしば。

シャッターストックでは、エディター機能があるため、画像編集ソフトを開くことなく、シャッターストック内で画像編集ができます

でも、使い慣れた編集ソフトを使いたい方もいらっしゃいますよね。

シャッターストックは以下の編集アプリとプラグインができます。

  • Adobeアプリケーション
  • Illustrator®
  • InDesign®
  • Photoshop®
  • Premiere Pro®

こちらのアプリからシャッターストックの素材を検索し、ライセンスを取得できます。

みゅん

使い慣れた編集ソフトでシャッターストックの画像が使えるのは、便利ですね。

デメリット

  • ダウンロード数が持ち越せない

契約したプランによってその月にダウンロードできる素材数の制限があります。

もしその数をダウンロードできなかった場合、残りを翌月に持ち越せません

みゅん

もったいないので、使用制限数分をダウンロードしましょう!

  • 料金が自動更新

利用を止めたい場合は、解約しなければ毎月料金が発生してしまいます。

デフォルトで自動更新がオンになっているため、まずは設定を確認してみましょう

  • 1点購入は不可

1点だけ素材が欲しいときでもシャッターストックでは、単品購入はできません

最低5点からの購入ですので、1点だけ欲しい方にはシャッターストックは割高になってしまいます。

ブログの魅力度アップ!シャッターストックを使って損はなし

高品質な画像が使われているブログは、目を引きませんか?

画像はブログの第一印象になります

あなたのブログの画像はいかがでしょうか?

メインビジュアル、アイキャッチ画像、挿絵、バナー画像、背景画像など、画像を使う場所は多々ありますよね。

みゅん

ブログの魅力度を上げたい方には、シャッターストックの素材がおすすめです。

シャッターストックの素材を使ってあなたのブログを素敵にランクアップさせませんか?

シャッターストックとは
  • 世界最大級の数とクオリティの素材を提供するフォトストックサービス
  • 素材を提供する以外の機能も充実
  • AIを使った検索機能であなたの目的に合った素材がすぐに見つかる
  • 決して安価な料金プランではないので、アカウント登録で事前に素材のチェックがおすすめ

目を引く素材で、他のブログと差別化してあなただけの魅力あふれるブログを作りましょう

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

活躍中の現役女性ライター27人が初心者でも挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

目次
閉じる