【手に職をつけるメリット3選!】20代文系女性へのおすすめ仕事一覧とベスト3を紹介!

「手に職をつける」とは大まかにいうと、スキルを自分のものにして生計を立てること。

身につけたスキルを極めることができれば、それだけ自身の強みになりますね。

しかし、文系ゆえに手に職をつけることに悩みを持つ人はたくさんいます。

20代文系女子

文系で資格がなくても、手に職をつけることってできるのかしら?

20代文系女子

文系が手に職をつけられる仕事は少ないの?

みゅん

そんなことはありません!
文系でも手に職をつけられる職種はたくさんありますよ。

そもそも文系は理系と比べて活躍できる領域が広いため、手に職をつけやすい仕事がたくさんあります。

そこで今回は、手に職をつけたい文系女性に向いている職種リストと、おすすめのスキルを紹介します。

この記事を読むことで、あなたの目指すスキルが見つかるかもしれません!

ぜひ読み進めてくださいね♪

未経験から踏み出した今の私
「みゅん」はこんな人!
  • ライター ✕ ブロガー歴3年
  • ライティングサロン「SNT」運営スタッフ
  • 書人百花でブログ運営
  • stand.fmでもライター情報配信中
  • 書く仕事から書く人生へ
  • 欲しいものは全部あきらめない!そう堂々と言える自分が目標
  • ちょっぴり婚活中♪
みゅんです!
目次

手に職をつける3つのメリット

まず、「手に職をつける」ことのメリットから説明していきます。

手に職をつける3つのメリット
  • 自分に自信が持てるようになる
  • スキルアップができる
  • 収入がアップする

どういうことか、みていきましょう。

自分に自信が持てるようになる

手に職をつけると、自己肯定感がアップします。

自分のスキルを必要としている相手と仕事をして、感謝されると嬉しいですよね。

複数の仕事を受けるたびに信頼関係が深まり、よりやりがいを感じられるので、自分に自信がつきます。

自信がつくと、いろいろなことに意欲を持てるようになりますね。

スキルアップができる

何よりも経験を積むことで、スキルアップができます。

スタート時点は誰でも初心者。

資格を持っていても、業務で活用しなければただの飾りにすぎません。

大切なのは、手につけた職(=スキル)を存分に活用して、実績を作っていくことです。

当然、わからないことも出てくるはず。

調べたことが知識になって、あなたの領域が広がりスキルアップにつながります。

収入がアップする

当然ながら、手に職を持てば就職に困りません

たとえ倒産やリストラにあったとしても、専門的なスキルがあれば再就職を目指すことが可能です。

転職時は経験者扱いになるので、再就職も有利。

さらに特定職種の業務経験があると収入にも反映しやすく、専門性があるほど高くなる傾向があります。

みゅん

資格がなくても専門的なスキルを持っていると、自信につながりますね♪

手に職をつけるなら?20代文系女子に向いている仕事一覧

文系は「文学系」「言語系」「心理系」「社会系」「教育系」など、幅広いジャンルがあります。

そのため、文系が手に職をつけられる仕事はたくさんあります。

ここでは、文系向きで、資格がなくでもできる職業を紹介していきますね。

通訳、翻訳家

通訳は商談やセミナー、会議、インタビューなど活躍の場は多く、リアルタイムでの対応力が求められます。

クライアントの状況に合わせてZoomなどのシステムを活用した、オンライン通訳もあります。

翻訳家は言語能力に加え、読解力や文章力に自信がある人におすすめ。

心理カウンセラー

社会問題が多い現代において、メンタルに不安を持つ人は増加傾向にあります。

それだけに、相手に寄り添った心のケアに関わる仕事はニーズが高いでしょう。

通信講座で資格を取得すれば、起業も夢ではありません。

ベビーシッター

保育園の空き不足により、ベビーシッターの需要は増えています

乳幼児とのコミュニケーション能力が求められるので、資格がなくても大丈夫。

スキルアップを目指すなら、短期間の通信講座での資格取得がおすすめです。

編集者

読解力や文章力を磨いてきた文系に人気がある職種です。

文章力を活用して記事の編集や校正ができるので、得意なことを活かせます。

プログラマー

社会のデジタル化が進んでいるなかで、プログラミングスキルは必要不可欠

webアプリの開発やwebサイト制作など、IT業界はこれからも伸びていく市場です。

webデザイナー

webサイトリリースには、webデザイナーの役割が大きく関わってきます。

デザインスキルだけでなく、相手の要望を把握するコミュニケーション能力も必要です。

webライター

webサイトの記事やブログ記事代行のライターは需要が高く、人気があります。

ネット広告の文章やコラム記事、商品説明文など執筆内容は多岐にわたります。

ここで紹介した職業リストはほんの一部ですが、文系でも手に職をつけられる職業はたくさんありますね。

20代文系女子

文系でも手に職をつけられる仕事は思ったよりあるのね!
できそうなのがいくつかあって安心したわ。

みゅん

自分の得意なものに特化して手に職をつけるのもありです!
たとえば、イラストが得意であればイラストレーター、ハンドメイドが得意なら雑貨デザイナーとしてやっていくのも選択肢のひとつですね♪

手に職をつけたい20代文系女子におすすめ仕事ベスト3

先ほど紹介した文系向き職業リストのなかに、あなたが興味を持った職業は見つかったでしょうか?

そのなかから、文系女子におすすめする職業を3つピックアップしました。

  • 第3位 プログラマー
  • 第2位 webデザイナー
  • 第1位 webライター

なぜこの3つなのか、疑問に思われたのではないでしょうか。

ここに挙げたのは、いずれも「web・IT系」の仕事です。

web・IT系の仕事は、わたしたちが生活するうえで欠かせないものになっています。

みゅん

つまり、web系の市場規模が大きくなっていくので、ニーズが高い職業なんですね。

ここではそれぞれの仕事について、詳しく説明していきますね。

第3位 プログラマー

デジタル化が加速している今、IT業界でのプログラマーの存在は貴重になっています。

なぜなら、システム開発案件が右肩上がりに増えているからです。

システム開発案件の一例
  • AI開発
  • アプリ開発(モバイル端末やウェアラブル端末向け)
  • セキュリティ問題

ウェアラブル端末とは?
手首や腕などに付けるコンピューターデバイスのこと。スマートウォッチが代表的。

わたしたちはプログラマーが開発したアプリのおかげで、当たり前のように便利な生活を過ごせていますよね。

いっぽう、経済産業省の発表によれば、2030年にはIT人材が最大で79万人不足するといわれています。

そのため、プログラミングスキルを身につけることは将来的に有望といえるでしょう。

プログラミングは独学でもマスターできますが、スキルを身につけるには時間がかかります。

何より就職先で経験を積むことと、オンラインスクールなどで学ぶのがおすすめです。

第2位 webデザイナー

webサイトを公開するには、webデザイナーの存在は欠かせません

webサイトは運営者の「顔」そのもの。

クライアントの要望に合ったwebサイトを設計する役割があります。

おもな業務の一例
  • webページ全体のボリューム、イメージ作成
  • 配色、バナー、ロゴのイメージと配置のデザイン
  • HTML、CSS、JavaScript(*)を使ったコーティング

*webサイトを構成するプログラミング言語
・HTML…HyperTextMarkupLanguageの略。web上で表示されるページの画面を作る言語
・CSS…CascadingStyleSheetsの略。webページの配色やサイズ、配置といったスタイルを設定する言語
・JavaScript…webページに動きをつける言語

このように出来上がったサイトのデザインをもとに、webサイトが作られていきます。

webサイトをデザインするには、最低でもIllustratorやPhotoshopなどのグラフィックソフトを使いこなす必要があります。

ソフトの習得はプログラミング習得と同様に、就職先で経験を積むか、スクールで学ぶのが早道ですね。

第1位 webライター

webサイト上のサービスが多様化するなか、webライターの仕事は募集が多くニーズが高いです。

執筆する仕事の一例
  • 企業や個人サイトを執筆
  • 集客のための商品説明文を執筆
  • SEOを意識した記事を執筆

SEOとは?
SeachEngineOptimizationの略。
インターネット検索でヒットしたページの上位に、記事を表示させるように対策をすること

わたしたちは日常的に、スマートフォンでネット上のニュースやコラム、説明文などを目にしていますね。

これらの文章を仕上げるために必要な作業をする、それがwebライターの仕事です。

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトに登録すれば、初心者向けの案件があります。

そこで記事執筆の経験を積んでいけば、自ずとスキルは身に付いてきますよ

20代文系女子

なるほど!web系の仕事ならパソコンがあればどこでもできるのよね。
チャレンジしてみようかしら。

みゅん

パソコンひとつで仕事ができるのが、web系の仕事の強みですね。

手に職をつけるならwebライター!おすすめする3つの理由

手に職をつける職業のおすすめ第1位に、webライターをあげました。

たくさんある職業からwebライターをおすすめする理由は3つあります。

  • すぐに取り組める
  • 場所や時間を問わず作業ができる
  • 文章力がつく

それぞれの理由をみていきましょう。

すぐに取り組める

webライターは、パソコンさえあればスキルゼロでもすぐに取り組める職業です。

クラウドソーシングサイトに登録すれば、誰でも始められます。

初心者向け案件がたくさんあるので、気になった案件に応募するだけ。

執筆しながらライティングスキルを教えてくれるクライアントもいるので、自身の力量に合わせて経験を積むことができます。

ライティングスキルがなくても、「すぐに取り組めて学べる」のは嬉しいですね。

場所や時間を問わず作業ができる

基本的にwebライターは、PCやスマホ、タブレットさえあればリサーチや執筆作業ができます

電車の中やカフェ、出張先など特定の場所にこだわらないのが魅力

また、休憩や通勤などのすきま時間を活用してリサーチや執筆することも可能です。

在宅だけでなく、外出先でも作業できるメリットは大きいですね。

文章力がつく

文章力に自信がなくても、記事執筆をこなしていけばある程度のスキルは身につきます

実は、執筆の基本的なルールやSEO対策などの根本的な部分はどの記事でも同じなんです。

そのため文章力がつくと、どう書けばわかりやすいかなど文章の書き方がわかります。

最初は文字単価が低くても、書き慣れてくると次第に単価の高い仕事が取れるようになってきますよ。

みゅん

スキルアップのためにはいろんな記事を書くことがポイントです。

以下の記事は、webライター初心者でも稼げる方法がわかりやすく書かれています。参考にしてくださいね。
【体験談】webライター初心者でも収入は増やせる!私が稼げるようになった方法を教えます!

手に職をつける文系の仕事はwebライターが手っ取り早い!

今回は、手に職をつけたい20代文系女子に向いている職業と、おすすめの職業をお伝えしました。

手に職をつけたい20代文系女子向きの職業

通訳・翻訳家、心理カウンセラー、ベビーシッター、編集者、プログラマー、webデザイナー、webライター

ここで紹介した職業はほんの一部です。

あなたの「得意なこと」を極めてスキルを磨く方法もあります。

そのなかでも、web業界はこれからも拡大していくため、プログラマーやwebデザイナー、webライターは文系でも手に職をつけやすい仕事です。

特にwebライターをおすすめする理由として、以下の3つをあげました。

特にwebライターをおすすめする3つの理由
  • すぐに取り組める!
  • 場所や時間を問わず作業が可能!
  • 記事を執筆していくうちに自然と文章力がつく!

webライターは誰でもすぐにスタートできる仕事です。

もし、いますぐに手に職をつけて結果を残したいなら、うってつけでしょう。

20代は大きな可能性にあふれています。

いろいろなスキルを身につければ、活躍の幅が広がります。

ぜひ、自身に合った仕事を見つけてくださいね♪

手に職をつけたあなたの未来が輝くものになりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【あなたに今だけ無料プレゼント】

【副業を検討している女性の方へ】

先着300名様に今だけ無料配布中!

活躍中の現役女性ライター27人が初心者でも挫折せずに楽しくWEBライターに挑戦できるコツを教えます。

こちらの電子書籍をクリックすると、無料でお受け取りできます。

目次
閉じる