【ママ必見】初心者webライターがまず登録すべきクラウドソーシング5選【プロフ書き方付】

あなたがwebライターを目指したきっかけは何ですか?

小さな子供がいるので在宅で働きたい」

「育児休暇中にできる仕事を探していた」

女性がwebライターを目指すきっかけは、家庭の事情が多いですよね。

私が運営スタッフをしている「女性だけのライティングサロンSNTにもママライターさんが大勢います。

例えば、RINZUさんは幼いお子さんの育児をしながら執筆、添削インスタグラムの発信とライターとしても大活躍中です。

saorikuさんも子育て中、本業をお持ちですがママライターとしても活躍中。

子育てママ、会社員、webライターとしての活動をインスタグラムで発信中です。

みゅん

私は、ママライターさんを心から尊敬しています!

そこで今回はママライターさんを応援するために、webライターを目指すママさんへおすすめしたいクラウドソーシングサイトをご紹介します。

webライターの仕事をしたいと思ったら、まずはクラウドソーシングサイトに登録しますよね。

子育てママ

クラウドソーシングサイトがたくさんあって、どこに登録するか迷ってるんです。

わかります。登録するなら信頼できるサイトを選びたいですよね。
そこで今回は、初心者ママライターさんにおすすめのクラウドソーシングサイトを5つご紹介します。

さらに、クラウドソーシングサイトに登録した後にどうすればスムーズに仕事につなげられるかお伝えします!

多くの方が悩むプロフィールのテンプレートをご用意しました。

ママライターが多い「SNT」の情報を交えてアドバイスしますよ。

まずはクラウドソーシングサイトに登録するところから、webライターとしての1歩を踏み出してみましょう。

未経験から踏み出した今の私
「みゅん」はこんな人!
  • ライター ✕ ブロガー歴3年
  • ライティングサロン「SNT」運営スタッフ
  • 書人百花でブログ運営
  • stand.fmでもライター情報配信中
  • 書く仕事から書く人生へ
  • 欲しいものは全部あきらめない!そう堂々と言える自分が目標
  • ちょっぴり婚活中♪
みゅんです!
目次

【子育て中】初心者webライターさんにおすすめクラウドソーシングサイト5選

それでは「これからwebライターとして活動したいママさん」におすすめのクラウドソーシングサイトを5つご紹介します。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • シュフティ
  • サグーワークス
  • ココナラ

それぞれのサイトにおすすめのポイントがあります。

1つずつ見ていきましょう。

CrowdWorks(クラウドワークス)

引用:CrowdWorks

クラウドワークスは、日本で最大手のクラウドソーシングサイトです。

私が運営スタッフをしている「ライティングサロンSNT」のママライターさんも多数登録していますよ。

私が初心者ママライターさんに、クラウドワークスをおすすめする理由は以下の3つです。

  • 募集案件が多い
  • 仮払いシステムがある
  • WEBライター検定3級が無料で受験できる(仕事につながる)

気になるクラウドワークスのシステム利用料はこちら。

※登録は無料です。システム利用料は報酬が発生した場合に差し引かれます。

報酬額システム利用料
20万円超の部分5%
10万円超20万円以下の部分10%
10万円以下の部分20%
タスク形式での場合20%
引用:CrowdWorks

例えば、契約金額10,000円(税込み)の募集のお仕事の場合、受取金額は8,580円になる計算です。

クラウドワークスの残念ポイントはこちらの3つ。

  • 登録者が多いので条件のいい仕事はライバルが多い
  • 低単価案件もある
  • システム利用料が高い

おすすめポイントと残念ポイントそれぞれ理解してから、クラウドワークスに登録してくださいね。

ご登録はこちら

CrowdWorks

Lancers(ランサーズ)

引用:ランサーズ

ランサーズも大手のクラウドソーシングサイトです。

ライティング案件の中にも「ブログ記事」「シナリオ」「リライト」などさまざまな種類があります。

私が初心者ママライターさんにランサーズをおすすめする理由は、以下の3つです。

  • 質のいいクライアントが多い
  • 低価格案件の撲滅や案件パトロールに力を入れている
  • 認定ランサーになると提案が採用されやすくなる

気になるランサーズの利用手数料はこちらです。

※登録は無料です。報酬が発生した場合に利用手数料が差し引かれます。

報酬金額利用手数料
金額が20万円超部分について5%
金額が10万円超~20万円以下の部分について10%
金額が10万円以下の部分について20%
引用:ランサーズ

案件によって税込み価格が提示されている場合と、税抜き価格が提示されている場合があります。

応募するときは、よく確認してくださいね。

それでは、ランサーズの残念な点を3つお伝えします。

  • 利用手数料が高い
  • タスク案件の単価が低い
  • 実績がランサーズ以外で活かせない

私が運営スタッフをしている「女性だけのライティングサロンSNT」でも、ランサーズを使っているママライターさんが情報交換していました。

一部を特別にご披露しますね。

ランサーズのメリットデメリットを理解して、登録してみましょう!

ランサーズの登録はこちらから

Lancers

shufti(シュフティ)

引用:shufti

シュフティは名前の通り主婦をターゲットにしたクラウドソーシングサイトです。

忙しい主婦が気軽に、すき間時間でできるような案件を多く扱っています。

忙しい子育て中のライターさんに、私がシュフティをおすすめする理由は3つあります。

  • 短い時間でできるタスク案件が多い
  • 知識や特別なスキルの要らない案件が多い
  • システム利用料が一律

気になるシュフティのシステム利用料がこちら。

※登録は無料でできます。報酬が発生したときに、システム利用料が差し引かれます。

シュフティではワーカーさまが受け取られた報酬額の10%をシステム利用料としていただいております。

引用:シュフティ

例えば10,000円の募集のお仕事の場合、報酬として受け取るのは9,000円となります。

シュフティの残念ポイントはこちらの3つです。

  • 案件の総数が少ない
  • 高単価の案件が少ない
  • 報酬の振込手数料が高額(1回330円)

シュフティに興味をもった初心者ライターさん、まずは登録から。

ご登録はこちら

shufti

サグーワークス

引用:サグーワークス

サグーワークスは、ライティング専門のクラウドソーシングサイトです。

もちろん登録は無料!

サグーワークスの案件は、全てがタスク案件です。

タスク案件とは:クライアントとの打ち合わせが必要ない、直ぐに仕事に取り掛かれる案件です。

サグーワークスのおすすめポイントは以下の3つです。

  • クライアントとの交渉が要らない
  • 経験を積んでテストに合格すると高単価の案件にも応募できる
  • 時間が空いたときに仕事を入れられる

サグーワークスは、ポイント制の報酬です。

ポイントが貯まったら、現金やAmazonギフト券などに交換を申請します。

他のクラウドソーシングサイトのようなシステム利用料はかかりません。

サグーワークスの残念ポイントはこちらの3つ。

  • 提出しても承認されない場合がある(承認されないとポイントが入らない)
  • 制限時間をオーバーすると他のライターに案件をとられてしまう場合がある
  • 未知な分野は制限時間内にリサーチもしなければならない

サグーワークスは、他のクラウドソーシングサイトと違う特徴がありますね。

初心者ママライターさんは、いい点・残念な点の両方を知ったうえで登録してくださいね!

ご登録はこちら

サグーワークス

coconala(ココナラ)

引用:coconala

ご存知のように、ココナラはスキルを売り買いするサイトです。

他のクラウドソーシングサイトのように案件を探したり、テストライティングを受けたりする必要はありません。

ココナラのおすすめポイントはこちら

  • 得意分野を出品できる
  • 自分で値段を決められる
  • 実績を積むとランクが上がり信頼度が増す

気になるココナラの利用手数料はこちらです。

※ココナラに登録やサービスを出品するのは無料です。

取引が成立して支払いが行われると手数料が差し引かれます。

販売額利用手数料
「1円〜5万円以下」の部分手数料27.5%
「5万円超〜10万円以下」の部分手数料22%
「10万円超〜50万円以下」の部分 手数料16.5%
「50万円超」の部分手数料11%
引用:ココナラ

ココナラの残念ポイントはこちら

  • 手数料が高い
  • サービスを売るための努力や工夫が必要
  • 悪質な購入者の対応もしなければならない

ココナラはスキルのフリーマーケットのような場所です。

ココナラのデメリットも理解したうえで、気になった方は使ってみてくださいね。

ご登録はこちら

coconala

【子育て中】初心者webライターさんが登録すべきサイトは何社?

クラウドソーシングサイトには、それぞれ長所と短所があります。

あなたの働き方に合っているサイトに登録しましょう。

家事に育児にと忙しいママライターさんは、たくさんのサイトに登録しても案件をチェックするだけで時間がかかってしまいます。

みゅん

そこで、まずは2~3社に登録して様子をみるのがおすすめです。

  • 毎日案件をチェックするメインのサイトとして1~2社
  • 時間に余裕があるときに使うサブのサイトとして1社

ライターとして経験を積んで自信がついてきたら、登録しているサイトをどんどん見直してくださいね。

クラウドソーシングサイトに登録してからやることは?

クラウドソーシングサイトは登録しただけでは仕事を獲得できませんよね。

登録してからの行動が重要です。

スムーズに仕事につなげるために4つのポイントをご紹介します。

  • プロフィールをしっかり書こう
  • タスク案件で経験を積もう
  • クライアント選びは慎重に
  • あきらめずに応募(提案)を続けよう

1つずつ詳しく解説します。

プロフィールをしっかり書こう【テンプレートはこちら】

クラウドソーシングサイトに登録したら、プロフィールをしっかりと書きましょう。

プロフィールはとっても重要!

プロフィールを読んで、あなたにスカウトがくることも!

子育てママ

未経験だし、特に資格も持っていないし……何を書けば?

このように不安になったあなたへ、特別にテンプレートを載せておきますね。

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

webライターの○○と申します。

以下に経歴やスキルを載せておりますので、ご覧ください。

【経歴】

子育てをしながら在宅でライターとして活動しています。

大学では心理学を学び、心理カウンセラーの専門知識を習得しました。

大学を卒業後TVディレクターとして5年間勤務しました。

学生時代はカフェでのアルバイト経験があります。

【スキル】

持っているスキル、過去の仕事で学んだ技術や得意なことは全部書きましょう!

具体的な数字を入れることを意識してくださいね!

  • 心理カウンセラーの勉強を10年間続けています。心理学に基づき読者心理に寄り添った記事が書けます。
  • TVディレクターとして5年間勤務。画像編集の技術には自信があります。記事に使用する画像の加工ができます。将来はYouTubeの発信もしてみたいです。
  • 漫画を年間200冊読んでいます。特にラブコメや少年漫画が好きです。『○○』という作品が特に気に入っています。漫画の紹介記事や考察記事に活かしたいと思います。

得意な執筆ジャンル】

記事が書けそうな分野や興味のある分野は全て書きましょう

  • 心理学
  • コミュニケーション
  • 育児
  • 時短家事
  • 料理
  • コーヒー
  • 漫画
  • ドラマ
  • エンターテイメント 

【稼働時間】

クライアントが特に注目する部分です。おおよその時間で構いませんが、正直に書きましょう。

平日10時~16時

週25時間稼働できます。

【文字単価】

初心者ライターさんの文字単価はおおよそ0.5円~0.7円が相場と言われています。

あまり低い金額を書かずに、目安としての金額を書いておきましょう。

1文字1円~ご相談させてください。

【ご連絡について】

ご連絡はメールにていつでも可能です。基本的には24時間以内に返信させていただきます。

【ライターとしての意気込み】

意気込みでさらに自分をアピールしましょう。

得意なジャンル以外の執筆も可能です。

いただいたお仕事は、締め切りよりも早めの納品を心がけております。

丁寧にリサーチして執筆いたします。

ご興味をもっていただけましたら、ぜひご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

こちらのテンプレートを自分なりのプロフィールにどんどんアップデートしてくださいね。

子育てママ

複数のサイトに登録するときは、同じ名前がいいのかしら?

みゅん

私は同じ名前で登録しています。
同じ名前で活動する方があなたの実績になりますよ。
クライアントへのアピールにもなります。
自分の名前を大切にしましょ♪

子育てママ

他のママライターさんは、どんなプロフィールを書いてるの?
いろいろな女性ライターさんのプロフィールをお手本にしたいわ。

そんなあなたは、ぜひこちらをご覧ください。

私の所属しているをしている「書人百花」のプロフィールページです。

状況も年齢も違うさまざまな女性ライターが、プロフィールで思いっきり自分をアピールしています。

あなたも臆することなく、自分を堂々とアピールするプロフィールを書いてくださいね。

タスク案件で経験を積もう

クラウドソーシングサイトではじめて仕事を受けるときは、とっても緊張しますよね。

「自分にできるかな?」

このように不安な気持ちになるのはよくわかります。

まずは、商品レビューやアンケートなど短い文章を書くタスク案件に挑戦してみましょう。

タスク案件があなたの経験になっていきます。

ただし、タスク案件は単価が低い場合がほとんど。

数件こなしたら、早めにプロジェクト案件に応募していくのがおすすめですよ。

プロジェクト案件とは:クライアントと契約を結びます。納期や文字数などについてクライアントと打ち合わせて仕事を進めます。

みゅん

思い切ってプロジェクト案件にも応募していきましょう。
きっと次のステップにつながります!

クライアント選びは慎重に!

プロジェクト案件を探していて「未経験OK」などの募集を見つけたら、飛びつきたくなりますよね。

しかし!ちょっと待ってください。

各クラウドソーシングサイトでは、応募する前にクライアントの評価を見ることができます。

評価の低いクライアントには、それなりの理由があるはずです。

募集文を読むだけではなくて、クライアントの評価までチェックしてから応募しましょう。

応募しても提案が通らない!収入にならない!と思ったとき

クラウドソーシングサイトに登録して、いざライターとして稼ごうと思っても……

「プロジェクト案件に応募しても全く通らない」

「すごい人数が応募してる、ライバル多すぎ」

このように思うこともありますよね。

その気持ちすごくわかります。

そんなときは、このような方法を試してください。

  • 諦めずに案件に応募する
  • クライアントに刺さる提案文を考える
  • 登録サイトを変えてみる
  • プロフィールを見直す
  • あなたの強みは?自己分析する
  • 情報収集や勉強の時間にする
  • SNSやブログを始めてみる
  • ライター仲間で情報交換⇒私が所属している「書人百花」でライターの部活をやってます!どなたでもお気軽に♡

webライターは、忙しい子育て中の女性におすすめしたい仕事です。

「webライターとして活動してみたいな」そう思ったら、クラウドソーシングサイトに登録するのが最初のステップ。

紹介したサイトは、全て無料で登録できますよ。

思い切ってwebライターへの第一歩を踏み出してみませんか?

なかなか提案が通らないとお悩みのあなたへ、採用率が2倍になった提案文の書き方をこちらの記事でお伝えしています。採用率が2倍になったwebライターの提案文書き方を解説【テンプレと具体例】

ママwebライターが登録するべきクラウドソーシングサイトまとめ

今回は、子育て中の女性がwebライターを始めたときに、登録すべきおすすめサイトを5つご紹介しました。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • シュフティ
  • サグーワークス
  • ココナラ

それぞれのサイトには、メリットとデメリットがあります。

あなたの働き方に合ったサイトに、先ずは登録しましょう。

登録したら続けてプロフィールの記入はマストです。

プロフィールは、何回でも書き直せますよ。

あなたをアピールする最高のプロフィールにどんどんアップデートしてください。

登録直後は、なかなか案件が通らず落ち込むこともあるでしょう。

webライターの仕事は、続けるほどコツがつかめてきます。

私が初心者のときに、クラウドソーシングサイトで仕事を受注していた方法をお話ししています。初心者におすすめ!クラウドソーシングで仕事を受注する方法! – みゅんのSHOJINチャンネル | stand.fm

諦めずに続けてくださいね。

副業でwebライターをやってみたいあなた!未経験からはじめて、副業webライターで3万円稼げるまでを実体験を交えてご案内します。【初心者講座】副業webライターが未経験から月3万稼ぐための完全ロードマップ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

【無料配布中】

記事をずっと楽しく書き続けられる秘密を知りたい方はこちらの電子書籍をクリックしてください ↓


 

目次
閉じる